このガジェットでエラーが発生しました

2011-04-30

ロッキンホース

ここ数日で映画を何本か見ました。


イヴサンローラン@六本木
愛を読む人
ファッションが教えてくれたこと
シド&ナンシー
キャンディー






それぞれの感想やら内容については多すぎるので、
省かせていただきます。またいつか書くかも。






やっぱり映画はいいですね。
世界観というか自分の価値観が広がり定まる。










ファッションのことについて書きます。




人のためじゃない、自分のために
オシャレさんと思われたいからじゃない。
かわいいと思われたいからじゃない。
男ウケいいモテ服とかどうでもいい。








単純に自分の好きな服を自分の好きなように。


ようは自己満というやつですかね。
好きな服を着て出かけると、その日の楽しさが倍になる。
独りでいても雨の日でも落ち込んでるときも
全部が楽しくなると思う。








ファッションはほんとアイデンティティの象徴ですね、
自分を表現することには労力を惜しみなく使いたいもの。














コレクションとか雑誌みて服という身につける芸術に感動し
スナップとか街中で誰かの自己表現に感動し
自分も新たに自己表現を楽しむ










贅沢は味方ですからね。
ほしがりますよ、
人生プラスαが多い方がいいよね。


















ほしい。
ほしい。
ほしい。
ああ、永遠の憧れ。
ロッキンホースならまずは断然
バレリーナブラック。














0 件のコメント:

コメントを投稿